英語学習

1日20分で国内留学!リッスントーク(Listen Talk)で英会話を覚えよう!

リッスントーク
Pocket

こんにちは。日本語教師×新米主婦のたのすけです。

突然ですが、みなさんは英語が話せますか?

たのすけは全然話せません!!

 

日本語教師=英語が話せる

 

というのはまったくの思い違いです。

 

「英語を話したいけど、話せないんじゃー」というのが本音です。

燃えるたのすけ

 

最近「英語が話せたらいいな~」と思いリッスントーク(Listen talk)という英語の勉強を始めることにしたんです。

リッスントークはこんな人におすすめです。

  • 机に向かってカリカリ勉強したくない
  • スピーキング力をあげたい
  • リスニング力をあげたい
  • 毎日英語学習に取れる時間が少ない

 

目標は『海外旅行に行ったときに困らない英語力』をつけることなので、英会話を中心に勉強することにしました。

 

英会話力をつけよう

英会話力アップ教材、リッスントーク(Listen talk)

英会話力をつけるのにたのすけが選んだ教材はこれです。

「リッスントーク(Listen talk)です。

リッスントークのパッケージ

 

テキストは「国内編」と「海外編」の2冊です。

国内編は13、海外編は15のトピックがあります。

リッスントーク

 

中身はこんな感じです。

CDは国内編と海外編で4枚ずつの計8枚入っています。

リッスントーク

 

リッスントークの公式ホームページはこちら

1日20分で英会話!科学的とレーニングに基づいた英会話教材「リッスントーク」

 

リッスントークの特徴

リッスントークは「リスニング力」と「スピーキング力」を身につけることを目的にしています。

英会話ができるようになるためには、「リスニング」と「スピーキング」の2つの異なる能力を分けて学習したほうがいいそうなんです。

リッスントークでは、その2つを分けて学習するようになっています。

 

それから、学習のほとんどを音声だけのトレーニングでできるようになっています。

カリカリ机で勉強する必要はありません!

 

英語=机の上でカリカリ勉強する

 

と思っている日本人にとって、音声だけで学習できるというのはいいですね。

ノートとペンがなくてもできるので、学習できちゃいます♪

喜ぶ

 

リッスントークの使い方

学習の進め方を紹介しますね。

基本的なレッスンの流れです。

  1. リスニング特化トレーニング
  2. スピーキング特化トレーニング
  3. プラスα

 

1.リスニング特化トレーニング

listen talk speaking

「英語を英語の語順でしっかりと理解」できるように、少しずつ区切って英語と日本語訳を理解することができるようになっています。

 

2.スピーキング特化トレーニング

リッスントークのスピーキング特化トレーニング

日本語を聞いた後に、素早く英語が言えるように練習します。

瞬間的に英語がすらっと言えると、実際の会話で使えるレベルまで身についています。

 

3.プラスα

リッスントークのプラスα

そのレッスンの場面で使える+αの英会話表現を学習します。

スピーキング特化トレーニング同様に、瞬間的に日本語から英語にする練習をします。

 

発音とトレーニング

リッスントーク

最初の国内編には発音のトレーニングがあります。

3分間で発音のトレーニングができるようになっています。

 

学習スケジュール

リッスントークがおすすめしている効果的な学習方法をご紹介しますね。

  • 初めの2日はリスニング特化トレーニング
  • 次の2日はスピーキング特化トレーニング
  • 4・5話終了したら、3日間かけて復習

 

1日20分の学習なら、7か月~1年かけて出てくる話題がマスターできます。

1日20分×2回=40分の学習なら、5~7か月でマスターできます。

 

たった1日20分、短期集中でも1日40分でいいんです!

こんなに気軽にできるなら、1年後にはぺらぺら英会話を話している自分が身近に感じます・・・・よね!

 

リッスントークを使った感想

使いやすい

まずリッスントークを使って最初に感じたのが「使いやすい」ことです。

音声のみでできるので、準備するものは何も必要ありません。

何かの勉強をする前って、机に座って、ペンを準備して、テキスト開いて、、、という流れをしなければいけないと思うんですが、その作業は一切ありません!

学習が日常生活の中に溶け込んでいる感じですね。

 

よく使うフレーズ

リッスントークで出てくる英会話はよく使うフレーズばかりです。

「そうそう!あれあれ!」と思うんですが、実際には英語で言えない・・・

その時に、リッスントークでは英語と日本語の両方の音声が入っているので、とても便利です。

聞いて覚えて、繰り返し声に出して、いつの間にか英会話が身についている感じです。

 

単語を変えれば応用可能なので、リッスントークに出てくるフレーズを覚えれば、実際には何パターンも話すことができると思います。

 

超スロー再生

リスニング特化トレーニングでは、速くて聞き取れないときに超スロー再生があるので、実際に何と発音しているのか確認することができます。

スピーキング特化トレーニングも同様です。

速くて言えないときに、超スロー再生があるので、もっと細かい発音を真似して言うことができます。

 

真似してシャドーイング

英会話は「発音」と「リズム」が大事だと聞いたので、同じリズム、同じ発音、同じイントネーションでシャドーイングするように意識しています。

スムーズに言えることができると「よしっ!」という感じです。

 

1か月試しての変化

リッスントークを1か月使ってみて、たのすけが一番変化を感じたのは「英会話のフレーズ」が出てくることです。

繰り返し聞いて、繰り返し声に出してシャドーイングしているので、日本語を聞いて瞬間的に英語が出てきます。

 

スピーキング特化トレーニングのところで書いた「瞬間的に英語がすらっと言える=実際の会話で使えるレベルまで身についている」状態とはこのことか!と感じております。

 

バンザーイ!

おめでとう

苦手とする発音ですが、超スロー再生と発音とレーニングのおかげで意識して話せるようになりました。

実際はネイティブの発音にはまだまだ遠いんですけどね・・・。

 

まだ初めて1か月ですが、こうやって自分の中で使えるフレーズを身につけていって英会話ができるようになるんだなと思っています!

 

まとめ

道

リッスントークは机に座って勉強するのが苦手な人、毎日勉強する時間をあまり取れない人、英会話ができるようになりたい人におすすめです。

 

たのすけはまだ始めたばかりなので、英会話マスターへ道のりはまだまだ遠いですが、毎日コツコツと学習したいと思います。

 

『継続は力なり』と言いますからね。

自身がある

リッスントークは1日20分でいいので、時間を見つけて頑張りますよ!

 

英会話ができるようになりたいみなさん、一緒にリッスントークで頑張りませんか?

 

リッスントークの詳しいことを知りたい方はホームページをご覧ください。

公式ページ

 

 

以上、英会話ができるようになりたいたのすけでした。

 

↓ブログランキングに登録しています。よかったらポチお願いします!

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

Pocket

美容マニアおすすめのアイテムはこちら
Pocket

ノーフェンデを目指すならこの2つ♪
>>P.G.C.D.の洗顔石鹸の口コミ | ノーファンデになれる洗顔石鹸
>>洗顔でくすみ対策!顔を洗うジェル「アクアクリーナー」の体験談

108円でまつげが伸びます!
>>「108円のRローションでまつげが伸びる!?」噂を調べてみた

Twitterフォローもお願いします♪

現役の日本語教師たのすけです。

日本語教師のことや美容のことなどざっくばらんに書いています。

よっかたらフォローお願いします。

Twitterはこちら

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。