日本語教師の疑問

主婦にこそ日本語教師がおすすめ!その理由は3つ!

主婦に日本語教師がおすすめ
Pocket

こんにちは。日本語教師×新米主婦のたのすけです。

今回は主婦に日本語教師がおすすめの理由をお話しします。

 

日本語教師の方って主婦が多いんです。

なぜ、主婦が多いのでしょうか。

 

主婦の方で「日本語教師になりたい!」という方向けに記事を書いています。

 

日本語教師に主婦が多い理由

子どもの成長に合わせて働き方を変えられる

日本語教師のいいところは子どもの成長に合わせて働き方を変えらえることです。

 

ある程度、週に何回働くのかを自分の都合に合わせてもらえることが多いです。

もちろん学校の都合にもよりますが、非常勤講師として働く場合は、ある程度考慮してくれる学校がほとんどです。

子どもが小さいときは週に1・2回、子どもが大きくなったら週に4・5回という働き方もできます。

 

非常勤講師という働き方があるのも働きやすい理由です。

日本語教師は初めから常勤講師になれる人は少ないです。始めはみんな非常勤講師としてキャリアをスタートさせると考えましょう。

その時に、フルタイムで働かなくてもいい主婦には最初の門戸が狭いので、働きやすいです。

 

常勤講師と非常勤講師の違いはこちらの記事をご覧ください。

日本語教師であるデメリットも挙げておきます。

日本語教師は急に授業の代講をしてもらうことが難しいです。なぜなら、授業をするためには授業準備などが必須だからです。

急に授業をしてくれと言われても無理なわけです。

 

「子供が熱を出してしまって仕事を休みたい!」というときは代講をしてもらわなければなりません。同じ日本語教師だからこそ、急な代講をお願いしなければならないのは心苦しいです。

しかし、子供の熱でお休みなど、仕方がない場合もあると思うので、そこは気にしないでお休みしましょう。

日本語教師は女性がほとんどなので、子どもの体調など、理解してくれる人がほとんどです。

 

ブランクがあっても復帰しやすい

結婚を機に一度退職したり、出産で一時休職しても、日本語教師は復職しやすいです。

なぜなら、日本語教師は専門性がある職業だからです。

新しく新人の日本語教師を雇うよりも、今まで日本語教師をやってきた経験豊富な人のほうが即戦力になるので、雇用してもらいやすいです。

 

また、子どもの成長に合わせて働くことができるのも復帰しやすい理由の一つです。

 

専門性が求められるので、やりがいを感じられる

子どもが生まれるまで、バリバリのキャリアウーマンとして働いてきた人なんかは特に感じるのではないでしょうか。

同じことの繰り返しや単純作業でお金をもらう働き方もできますが、それじゃ「物足りない」「やりがり感じられない」という人には、日本語教師がおすすめです。

 

教師なので、日本語の専門知識がなければなりません、

自分が身につけた日本語の専門知識が誰かのためになって、感謝されます。

教師はface to faceの職業なので、相手の表情・言葉から直接やりがいを感じることができます。

もちろん、逆もしかりです。

 

専門性を身につけて、それの対価としてお金をもらっているわけですから、授業に一切の手抜きは許されません。

子どもがいる主婦は、外に働きに行くことはできなくても、授業準備は家にいながらできるので、他の職業より働きやすいと思います。

 

(補足)時給が高い

時給は他の職業より高いです。大体2倍ぐらいでしょうか。

スーパーのレジ打ちが時給900円だとして、日本語教師は1コマ(45分)1,800円ぐらいもらえいます。約2倍も多くもらえます。

 

ここで注意しなければならないのは、このお金はあくまで授業に対して支払われるお金です。

授業準備にかかる時間には一切お金は支払われません。

宿題・テストの採点の時間に時給が発生するかどうかは学校によって違います。

 

他の職業でも仕事に関する知識って自分で勉強しますよね。

銀行員ならファイナンシャルプランナーの勉強をしたり、販売員なら販売士の資格を取ったり、料理人ならプライベートでいろいろなレストランに行って料理を食べて研究をしているのではないでしょうか。

 

日本語教師は授業準備が大変と言いますが、他の職業となんら変わりません。

授業準備も慣れてくれば早くなりますし、ベテランになれば時間も短くなります。

むしろ、「新しい知識を学べて面白い!」と思うぐらいのほうが、日本語教師として続きますし、仕事も楽しいはずです。

 

これは専門性があるので、やりがいを感じられることにつながりますね。

 

まとめ

主婦に日本語教師がおすすめの理由を3つ紹介しましたが、どうだったでしょうか。

 

日本語教師に興味があるという方!まずはチャレンジしてみませんか?

 

日本語教師になるための養成講座や日本語教育能力試験の勉強は、家にいながら子育てしながらできますし、働き方もいろいろあります。

日本語教師に興味を持った方はこちらをご覧ください。

日本語教師養成講座(ヒューマンアカデミー)

<検定合格率57.4%>「NAFL日本語教師養成プログラム」

日本語教育能力検定試験合格パック2019

3か月短期集中!日本語教師養成講座~今すぐ日本語教師になりたいならコレ!~

以上、日本語教師のたのすけでした。

 

↓ブログランキングに登録しています。よかったらポチお願いします!

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Pocket

美容マニアおすすめのアイテムはこちら
Pocket

ノーフェンデを目指すならこの2つ♪
>>P.G.C.D.の洗顔石鹸の口コミ | ノーファンデになれる洗顔石鹸
>>洗顔でくすみ対策!顔を洗うジェル「アクアクリーナー」の体験談

108円でまつげが伸びます!
>>「108円のRローションでまつげが伸びる!?」噂を調べてみた

Twitterフォローもお願いします♪

現役の日本語教師たのすけです。

日本語教師のことや美容のことなどざっくばらんに書いています。

よっかたらフォローお願いします。

Twitterはこちら

Pocket

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。