日本語教師

アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」を口コミ【画像付き】

Pocket

(2019.11.5修正)

こんにちは。日本語教師×新米主婦のたのすけです。

この記事はアルクの「日本語教育能力試験合格パック」の中身について、現役の日本語教師目線から口コミを書いています。

通信講座は中身を手に取って見ることができないので、申し込むまではちょっと不安ですよね。たのすけは友人にアルクの「日本語教育能力試験合格パック」を勧めた手前、しっかり中身についても確認しました!

 

「アルクの”日本語教育能力検定試験に合格パック”の中身を知りたい」という方は、ぜひこの記事を読んでみてください。また、「アルクの”NAFL日本語教師養成プログラム”の中身について知りたい」という方も、読んでみてくださいね。

(「日本語教育能力検定試験に合格パック」は「NAFL日本語教師養成プログラム」に副教材がついたものです)

 

(追記)
2020年版は、2019年10月28日より発売になりました。

 

アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」の教材一式

教材は大きい段ボールで届きます。かなり重いです。

▼こちらが届きます。
アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」

▼ふたを開けてみます。
アルク「日本語教育能力試験合格パック」

▼上の問題集をとると、NAFL日本語教師養成プログラムが出てきました。
アルク「日本語教育能力試験合格パック」

▼教材一式
アルク「日本語教育能力試験合格パック」教材一式
実際に並べてみると、すごい量です。勉強しがいがありますよね^^

 

「日本語教育能力検定試験合格パック」の中身を紹介

「日本語教育能力試験合格パック」について

アルクの日本語教師になるための通信講座は、NAFL日本語教師養成講座プログラム日本語教育能力試験検定合格パックがあります。

何が違うのかというと、日本語教育能力検定試験合格パックには、NAFL日本語教師養成講座プログラムに、検定試験に合格するための副教材がついています。

 

▼NAFL日本語教師養成プログラムの教材
アルク「日本語教育能力試験合格パック」

▼合格パックは、NAFL日本語教師養成プログラムに以下の教材がつきます。
アルク「日本語教育能力試験合格パック」

「NAFL日本語教師養成プログラム」のほうが値段は安いのですが、たのすけは「日本語教育能力検定試験合格パック」を勧めています。

理由は、合格パックは、もしも、万が一にも合格できなかった場合に返金制度があるからです。(※2020年1月23日(木)までに申し込みをした方限定。また、返金保証の申請には条件あり)

 

たのすけの友人にも、「日本語教育能力検定試験合格パック」を勧めました。それについては理由を記事にしていますので、ご覧ください。

【参考】アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」友人に勧めた3つの理由

 

それでは、中身を紹介していきます!

コースガイド

▼コースガイドの冊子
コースガイドの冊子
コースガイドには、教材の使い方や学習の進め方、その他、各種サービスの概要などが書かれています。

 

テキスト

▼メインのテキストは24冊です。
アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」テキスト
どのテキストも日本語教育の第一人者の方によって書かれています。

 

▼テキストにはイラストがあります。
アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」の文法
テキストにはイラストや図、表が豊富に使われています。

文章だけでは理解しにくかったり、飽きてしまったりしますが、イラストなどを使って、わかりやすく飽きずに勉強できる工夫がされています。

ちなみに、このイラストは日本語教授法という科目です。たのすけは、養成講座でこれらの教授法をDVDで、映像として見ました。このイラストは、教授法をそのままイラストにしているので、イラストだけでも教授法のイメージができると感じました。

 

文字は黒と赤の二色使いに、重要なものだけ太字なのがいいですね。

あまりカラフルだと、どれが重要なのかわからなくなってしまうし、自分でマーカーを引くと目がチカチカしてしまいます。これなら、自分で重要なところや覚えたいところにマーカーを引いても、スッキリまとめることができます。

 

▼テキストの文法科目
アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」文法
これには驚きました!文法のテキストは、日本語教師になってからの方が役立てられるのでは?と思うくらいです。イラスト付きで、丁寧に解説が書かれているので、わかりやすいです。これは、日本語教師になってから、読み返したい一冊です。

この他にも、「話し方の教育/書き方の教育」「聞き方の教育/読み方の教育」「日本語教育評価法」などのテキストは、日本語教師になってから、役立てるテキストです。

 

▼テキストの途中にタスクがあります。
アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」タスク

▼タスクの解答
アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」のタスク解答
このタスクの解答の文字数、すごくないですか!?

とても細かく解説が書かれており、すっごく丁寧です。これなら、独学でもわかりやすいです。むしろ、養成講座で先生の説明のメモを取るのはなかなか大変なので、活字としてあると有難いですよね。

 

▼テキストの途中にコラムが書いてあります。
アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」コラム
コラムでちょっと息抜きができるのがいいですね。

 

日本語教育能力試験検定試験対策問題集

▼検定試験対策問題集
アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」対策試験問題集

▼検定試験対策問題集の解答
アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」対策試験問題集の中身
検定試験対策の問題集です。解説が丁寧に書かれています。多くの人が苦手とする聴解科目には、ポイント解説がわかりやすいです。

 

日本語教育能力検定試験NAFL模擬テスト

▼NAFL模擬テスト
日本語教育能力検定試験NAFL模擬テスト
1回分の模擬テストがついています。試験で大切なのは、時間配分です。実際に模擬テストを受けることで、本番前に時間配分を確認することができます。

 

日本語教育能力検定試験重要キーワード集300

▼重要キーワード集300
日本語教育能力検定試験重要キーワード集

▼赤シートで重要部分を隠せるようになっています。
日本語教育能力検定試験重要キーワード集
検定試験でよく出題される重要キーワードを300個集めています。

左の重要キーワードは、右の解説を読んで、キーワードを答える形式になっています。その後は、左側のキーワードを見て、その概要を答えます。

重要キーワードに関しては、暗記ですから、とりあえず300個を覚えればいいわけですね。

本のサイズは文庫本サイズなので、かばんに入れて持ち歩きやすくなっています。常に持ち歩いて、時間があるときに、1ページだけ覚えるなどの細切れ学習もしやすいです。

 

CD

▼CDは全部で9枚です。
アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」のCD

▼テキストにCDマークがついているところは、音声があります。
アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」CDマーク
CDがあるのは、音声科目のところだけかと思いましたが、そうではありません。

ところどころ、音声があります。音声なので、携帯電話などに音声を入れて、移動中に聞くこともできるので、便利です。

 

日本語教育実習DVD

▼日本語教育実習のDVD
アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」DVD

アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」の日本語教育実習DVD
個人的には、この教育実習のDVDが気に入りました。これは、直接は検定試験の対策には直結しませんが、通信講座には養成講座にはある教育実習がありません。

実習がないと、授業のイメージや、実際に授業をするときに、どのような点に気をつけたらいいのかがわかりませんよね。

このDVD、実際に実習しているところを見ることができ、実習者のレベルが見本として最適です。

実際の養成講座の実習では、他の生徒さんの実習が見られるのですが、正直レベルはバラバラです。授業の形になっている人もいれば、授業とは呼べないような人もいます。

この実習に出てくる人は、ある程度授業としての形は成り立っています。しかし、実際には、改善点があり、どこをどう改善したらいいのかを、コメントで解説しています。

これなら、通信講座で実習がないというデメリットをカバーできます。もちろん映像は古いし、実際に実習するのとはわけが違うと思いますが、イメージをつかむなら問題ありません。

 

副教材

副教材は、NAFL日本語教師養成講座プログラムではなく、日本語教育能力試験検定合格パックを申し込んだ人についてきます。

 

▼DVD日本語教育能力検定試験パワーアップ特講
DVD日本語教育能力検定試験パワーアップ特講

▼DVDは4枚です。
アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」
これは日本語教育能力検定試験に合格するための、ポイントを解説しているDVDです。

日本語教育能力検定試験は範囲がものすごく広いですが、出題されやすいポイントだけを抑えてくれています。DVDなので、大学受験前の冬休み特別講座みたいな感じですね。

 

▼記述問題40と用語集
日本語教育能力試験に合格するための記述問題40、用語集
意外に記述って難しいんですよね。この記述式問題40で、論理的に書く力をつけることができます。

 

▼日本語教育検定試験に合格するための問題集
日本語教育能力検定試験に合格するための問題集
これは結構ボリュームのある問題集です。しかし、解説が詳しいので、なぜ間違えたのかまでしっかり理解することができます。

検定試験前には繰り返し解きたい問題集です。

 

▼日本語教育能力検定試験に合格するための本
日本語教育能力検定試験に合格するための本
これは検定試験の概要や合格するためのコツについて書かれています。まず最初に読んでおきたいですね。

 

これらの副教材は単体で購入することが可能です。なので、NAFL日本語教師養成プログラムだけで十分という方は、ほしい本だけを単体で購入することもできます。

しかし、なぜ合格パックにした方がいいのかというと、以前にも書きましたが、合格パックなら、万が一に合格できなかった場合に返金保証制度があるからです。(※返金保証制度があるのは2020年1月23日(木)申し込みまで)

詳しくはこちら>>日本語教育能力検定試験合格パック2020

 

まとめ

アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」の中身

アルクの「日本語教育能力試験合格パック」の中身を紹介しましたが、どうだったでしょうか。
ここで紹介した以外にも、実力診断テストができたり、学習サポートを受けられたりします。

申し込もうか迷っている人は、自分に合うかどうかよく考えてから決めてくださいね。

詳しくはこちら>>日本語教育能力検定試験合格パック2020

 

個人的には、お金と時間に余裕がある人の場合は、日本語教師養成講座に通うことをお勧めしています。しかし、養成講座に通う60万という大金と通う時間がない人には、検定を合格する手段として、アルクの通信講座を勧めています。

理由は、通常の検定合格率は22~25%なのに対して、アルクの通信講座を受講した人は、検定合格率が3倍弱の66.3%あるからです。

もちろん、それでも合格できない人はいるので、後は、どれだけ強い気持ちを持って、検定試験まで勉強できるかです。検定試験合格で日本語教師を目指す方は、ぜひ頑張りましょう!

【参考】アルク「日本語教育能力検定試験合格パック」友人に勧めた3つの理由

 

ちなみに返金保証制度は1月23日(木)までに申し込みした方のみです。また、早割制度で割引があるので、気になっている方は、早めにチェックしてくださいね。

▼日本語教育能力試験合格パックの早割制度

参考:アルク

 

もっと詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。
>>日本語教育能力試験検定合格パック
>>NAFL日本語教師養成講座プログラム



以上、たのすけでした。

 

↓ブログランキングに登録しています。よかったらポチお願いします!

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Pocket

美容マニアおすすめのアイテムはこちら
Pocket

ノーフェンデを目指すならこの2つ♪
>>P.G.C.D.の洗顔石鹸の口コミ | ノーファンデになれる洗顔石鹸
>>洗顔でくすみ対策!顔を洗うジェル「アクアクリーナー」の体験談

108円でまつげが伸びます!
>>「108円のRローションでまつげが伸びる!?」噂を調べてみた

Twitterフォローもお願いします♪

現役の日本語教師たのすけです。

日本語教師のことや美容のことなどざっくばらんに書いています。

よっかたらフォローお願いします。

Twitterはこちら

Pocket

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。