たのすけのプロフィール

たのすけ
たのすけ
こんにちは。「現役日本語教師×新米主婦」のサイトを運営しているたのすけと申します。

 

(2021.8.27追記)

2021年8月にもう一つ運営していた「現役日本語教師によるたのすけ日本語塾」のサイトを、現在の「現役日本語教師×新米主婦」と統合しました。

理由は、日本語教師のための専門サイトに特化しようと思ったからです。

 

「現役日本語教師によるたのすけ日本語塾」のサイトは、日本語教師の方を助けたいという思いで作りました。

授業準備に追われてしまう日本語教師の方のために、少しでも負担を減らせるような役に立つサイトを目指していました。

 

今回当サイトを統合したことにより、

  • 日本語教師になりたい人
  • 日本語教師として働いている人

のためのサイトとして生まれ変わり、バージョンアップさせていく予定です。

 

当サイトを通じで、日本語教師の疑問や困ったことが解決できれば幸いです。

 

さて、管理人たのすけの自己紹介はこちらです。

日本の日本語学校で専任講師として働いていました。体調を悪くしてしまい、一時日本語教師を休職しておりましたが、現在はオンライン日本語教師になって、日本語を教えています。

 

もともと私が日本語教師になりたいと思ったのは「海外に関われる仕事」「海外で働いてみたい」と思ったからです。よくある理由ですよね。

「海外で働ける=日本語教師」と思って取った日本語教師の資格ですが、いつの間にか自分の天職だと思えるようになりました。

 

もちろん、日本語教師になってから今日まで一度も「日本語教師をやめたい」と思ったことがないといえば嘘になります。

うまく授業ができないこと、若いころは学生になめられているなと感じて嫌な思いをしたこともあります。

日本語教師になった1年目は、夜な夜な授業準備に追われて、一睡もしないで授業に行ったこともあります。

 

それでも授業をして学生と触れ合うと、大変だったことは忘れてしまうのです。

毎回授業は反省ばかりですが、最初はひらがなもカタカナも書けない読めない学生が、卒業するころには日本語で冗談を言い合って、卒業するときには「先生のおかげで日本語が上手になりました。本当にありがとうございます」と卒業していきます。

日本語教師をやっててよかったなと思える瞬間です。

 

このサイトを始めた目的は、日本語教師のいろんなことを発信していきたいと思ったからです。

  • 多くの人に日本語教師という職業を知ってほしい
  • 日本語教師になりたい人を応援したい
  • 日本語教師になったばかりで困っている新米日本語教師を助けたい

 

日本語教師関連の記事はこちら>>日本語教師のまとめ記事

 

一時日本語教師をお休みしていましたが、やっぱりおばあちゃんになったときにも、現役日本語教師として働いていたいと思い、現在はオンラインで日本語を教え始めました。

やっぱり日本語教師の仕事は、楽しいです。

 

このサイトを通して、日本語教師のことを知ってもらったり、日本語教師の方の役に立てば嬉しいです。

 

どうぞ「現役日本語教師×新米主婦」をよろしくお願いいたします。

 

たのすけ