JLPT文法一覧

(2021.10.17更新)

たのすけ
たのすけ
JLPTの文法を一覧にしました。文法をクリックすると、文法解説のページにいきます。

 

あ行

~間(に)

~あげく(に)

~あまり

~一方だ

~一方(で)

~上で

~上に

~うちに

~得る/~得る

~おかげで

~おそれがある

~折り(に/には)

か行

~限り(は)

~かけ

~がたい

~がち

~か~ないかのうちに

~(か)と思うと/~(か)と思ったら

~かと思った

~かねない

~かねる

~かのように

~からこそ

~からして

~からでないと/~からでなければ

~からといって

~から…にかけて

~からには

~かわりに

~気味

~きり

~きる

~くせに/~くせして

~ぐらい/~くらい

~くらいなら/~ぐらいなら

~こそ

~こと

~ことだ (感慨)

~ことだ(助言・忠告)

~ことから

~ことだし

~ことにしている

~ことになっている

~ことは~が、・・・

~ことはない

さ行

~最中に

~際(に)

~さえ

~ざるを得ない

~しかない

~次第

~次第だ/~次第で

~末(に)

~ずじまい

~ずに

~ずにはいられない

~すら

~せいで

た行

~だけ

~だけに

~だけ(のことは)ある

ただ~のみ

~たとたん

~だの~だの

~た弾みに/~弾みで

~たびに

~た拍子に/~た拍子で

~ためだ/~ため(に)(原因)

~だらけ

~たらどうか

~ついでに

っけ

~っこない

~つつ(同時進行)

~つつある

~つつ(も)(逆説)

って(伝聞)

~っぱなし

~つもり

~づらい

~であれ~であれ/~であろうと~であろうと

~て以来

~てからでないと/~てからでなければ

~てこそ

~てこのかた

~てしょうがない

~てたまらない

~てでも

~てならない

~てはじめて

~てほしい

~てみせる

~といい/~ばいい/~たらいい

~といい~といい

~というか~というか

~というと/~といえば/~といったら

~という(伝聞)

~ということだ/~とのことだ

~というものではない

~というより

~といえば

~といった

~といったら

~といったらない

~といっても

~といわず~といわず

~とおりに

~とか(伝聞)

~とか(例示)

~とか~とか

~どころではない

~としたら/とすれば/となると/~となったら/となれば/となると

~として

~としても

~として~ない

~とともに

~とは

~とはいえ

~とは限らない

~とみえる

な行

~ないことには(~ない)

~ないことはない

~ないものか/~ないものだろうか

~ないわけにはいかない

~ながら(も)

~なんか

~にあたって/~にあたり

~に至るまで

~において

~に応じて

~にかかわりなく/~にかかわらず

~にかけては

~に限って

~に限らず

~に限り

~に限り(では)

~に限る

~に関して

~に決まっている

~に越したことはない

~に比べて

~に加えて

~にこたえて

~に際して

~に先立って

~にしたがって

~にしては

~にしろ~にしろ(~にしても~にしても/~にせよ~にせよ)

~にすぎない

~に沿って

~に対して

~にちがいない

~について

~につき

~につけて

~につれて

~にとって

~にわたって

~というものだ

~とともに

~にともなって

~に~ない

~に反して

~にほかならない

~にもかかわらず

~にもとづいて

~によって

~ぬきで

~のことだから

~(のこと)となると

~のだから

~のみならず

~のもとで/~のもとに

~(の)やら

~のやら~のやら

は行

~ばかりか

~ばかりでなく…も

~ばかりだ

~はさておき

~はず

~はずがない

~はともかく

~は別として

~ば…ほど

~はもちろん

~はもとより

~反面

~べきだ/べきではない

~べきだった/~べきではなかった

~ほど…(は)ない

ま行

~まい

~まくる

~まで/~までして/~てまで

~まま

~まみれ

~向き

~向け

~もかまわず

~もの/~もん

~ものか

~ものがある

~ものだ(物事の本質/感慨/回顧)

~ものだから/~もので/~もの

~ものなら

~ものの/~とはいうものの

や行

~やいなや

~やら~やら

~ようがない

~(よ)うではないか

~ようとしている

~ような/~ように(例示)

~ようになっている

~ようにも~ない

~ようものなら

~よりほかない

ら行

~らしい

わ行

~わけがない

~わけではない

~わりに(は)

~わけにはいかない

~わけだ

~をきっかけに

~をこめて

~を中心に

~を通じて/~を通して

~を問わず

~を抜きにしては

~をはじめ(として)

~をめぐって

~をもとに(して)