N3(文法分析)

N3文法解説「~てしょうがない」

Pocket

たのすけ
たのすけ
N3文法「~てしょうがない」の説明です。

 

用法

接続

Vて形・いA~いくて・なA~で+しょうがない

 

意味

  • とても~で我慢できない。
たのすけ
たのすけ
ある感情や体の感覚を抑えられないときに使います。

 

例文

  • お腹が空いてしょうがない
  • 今日はのどが渇いてしょうがない
  • サウナに入ると汗が出てしょうがない
  • 風邪を引いたかも…。寒くてしょうがない
  • N3に合格できて、うれしくてしょうがない
  • 勉強が嫌でしょうがない

 

注意事項

  1. 話し言葉。
  2. 第三者の気持ちを言いたいときは、「ようだ/そうだ/らしい」を一緒に使う。 (例)田中さんは勉強が嫌でしょうがないようだ。
  3. 感情や感覚の言葉と一緒に使う。
たのすけ
たのすけ
感情なら「うれしい、悲しい、辛い、心配、不安、残念、嫌」など。感覚なら「疲れる、痛い、眠い、腹が減る」などです。

 

類似文型との違い

~てたまらない

  • 意味は「とても~」「我慢できないほど~」
  • 「~てしょうがない」との違いは、「~てたまらない」は動詞と一緒には使えない。(例)お腹が空いて(〇しょうがない ✕たまらない)。
  • 「~てたまらない」には「最高に~だ」の意味があるが、「~てしょうがない」にその意味はない。 (例)運動後のビールはおいしくて(✕しょうがない 〇たまらない)。

【参考】~てたまらない

 

~てならない

  • 意味は「とても~」「我慢できないほど~」(例)N3に合格できたかどうか、気になってならない

【参考】~てならない

 

たのすけ
たのすけ
では!「~てしょうがない」は以上です。

 

Pocket

日本語教師におすすめの記事
Pocket

ぜひ気になる記事を読んでみてください。

日本語教師のまとめ記事はこちら
>>日本語教師のまとめ記事

Twitterフォローもお願いします♪

元日本語教師たのすけです。6年間専任として働いていました。

日本語教師になりたい人や現役の日本語教師の方に役立つサイトを目指しています。

よっかたらフォローお願いします。

Twitterはこちら

Pocket

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。