N3(文法分析)

N3文法解説「~わけがない」

Pocket

たのすけ
たのすけ
N3文法「~わけがない」の説明です。

 

用法

接続

普通形+わけがない *なA~だ→な、N~だ→の

 

意味

  • 絶対~ない。
たのすけ
たのすけ
話者の主観的な判断で、「絶対に考えられない」という時に使ったり、断定的に可能性を否定するときに使います。

 

例文

  • 1日で漢字を100個覚えられるわけがない
  • あと5分しかない!駅まで15分かかるから、電車の時間に間に合うわけがないよ・・・。
  • 日本語を勉強して1か月なのだから、日本語のニュースがわかるわけがない
  • パソコンが1,000円!?そんなに安いわけがない
  • 田中さんは運動が苦手って言っていたよ。サッカーが上手なわけがないよ。
  • コンビニが休みのわけがない。365日開いているんだから。

 

注意事項

  • 話し言葉では「~わけない」となることが多い。

 

類似文型との違い

~はずがない

  • 「~はずがない」と「わけがない」は置き換え可能。(例)1日で漢字を100個覚えられる(〇わけがない 〇はずがない)。

【参考】~はずがない

 

~わけではない

  • 意味は「決して/特に/全部~ではない」(部分否定) (例)お金に困っているわけではないけど、旅行のために節約している。

【参考】~わけではない

 

~わけにはいかない

  • 意味は「理由があって~できない」 (例)今日は車なので、お酒を飲むわけにはいかない

【参考】~わけにはいかない

 

たのすけ
たのすけ
そででは!N3文法「~わけがない」は以上です。

 

Pocket

日本語教師におすすめの記事
Pocket

ぜひ気になる記事を読んでみてください。

日本語教師のまとめ記事はこちら
>>日本語教師のまとめ記事

Twitterフォローもお願いします♪

元日本語教師たのすけです。6年間専任として働いていました。

日本語教師になりたい人や現役の日本語教師の方に役立つサイトを目指しています。

よっかたらフォローお願いします。

Twitterはこちら

Pocket

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。