N3(文法分析)

【N3文法解説】~からこそ|用法・例文

Pocket

たのすけ
たのすけ
N3文法「~からこそ」の説明です。

 

用法

接続

普通形+からこそ

 

意味

  • まさに~から。
  • 大切な理由や特別な理由があって、強調したいときに使う。
たのすけ
たのすけ
「からこそ」は理由の「から」を強調した言い方です。

 

例文

  • 毎日たくさん勉強したからこそ、N3に合格できたんです
  • ギャンブルは何があるかわからないからこそ、おもしろいのです
  • 試合に負けて悔しいからこそ、次は絶対に勝ちたいんです
  • 料理が好きだからこそ、シェフになったんです
  • 今だからこそ言えるけど、昔は本当にお金がなくて大変だった。
  • 友達だからこそ言うけど、その髪型はあまり似合っていないと思う。
たのすけ
たのすけ
青いマーカーに注目!注意事項②を見てね!

 

注意事項

  1. マイナスの意味を強める使い方はほとんどしない。 (例)勉強が嫌いだからこそ、大学に進学しなかった。
  2. 「~んです」「~のです」と一緒に使うことが多い

 

類似文型との違い

~ばこそ

  • 意味は「~からこそ」と同じ。 (例)毎日たくさん(勉強したからこそ 勉強すればこそ)、N3に合格できたんです。
  • 「~ばこそ」の方が古い言い方

 

~からには

  • 意味は「~から当然/~から必ず」で、ある状況になった場合に求められる覚悟や態度、行為などについて言うときに使う
  • 話し手の強い気持ちを表す。
  • ~からこそ」との違いは「~からこそ」は前件を強調するが、「~からには」は後件を強調する。 (例1)両親の応援があった(〇からこそ ✕からには)、大学に合格できた。 (例2)無理を言って始めた(〇からこそ 〇からには)、最後まであきらめたくない。

【参考】~からには

 

~こそ

  • 意味は「まさに~だ」
  • 強調するときに使う。(例)来年こそN3に合格したい。

【参考】~こそ

 

たのすけ
たのすけ
それでは!「~からこそ」は以上です。

 

Pocket

日本語教師におすすめの記事
Pocket

ぜひ気になる記事を読んでみてください。

日本語教師のまとめ記事はこちら
>>日本語教師のまとめ記事

Twitterフォローもお願いします♪

日本語教師たのすけです。

以前は日本語学校で専任講師をしていましたが、現在はオンライン日本語教師として働いています。

日本語教師になりたい人や現役の日本語教師の方に役立つサイトを目指しています。

よっかたらフォローお願いします。

Twitterはこちら

Pocket

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。