N3(文法分析)

【N3文法解説】~とおり(に)|用法・例文

Pocket

たのすけ
たのすけ
N3文法「~とおりに」の説明です。

 

用法

接続

V辞書形/Vた形/Nの+とおり(に)
※N+どおり(に)

 

意味

  • ~と同じに。
たのすけ
たのすけ
内容を変えない・そのままの時に使います。

 

例文

  • 書類は見本のとおりに書いてください。
  • 天気予報のとおり、午後から雨が降った。
  • 先生が言うとおりに、リピートしてください。
  • 先生が書くとおり、漢字は左から右に書いてください。
  • 田中さんが言ったとおり、道路は混んでいた。
  • 勉強スケジュールは計画したとおりに進めましょう。
  • 机を買ったけど、自分で組み立てなければならない。説明書どおりに作ろう。
  • 料理はレシピどおりに作れば失敗しない。
  • あの女優は、どおりの美人だ。

 

たのすけ
たのすけ
では!「~とおり(に)」は以上です。

 

Pocket

日本語教師におすすめの記事
Pocket

ぜひ気になる記事を読んでみてください。

日本語教師のまとめ記事はこちら
>>日本語教師のまとめ記事

日本語教師たのすけです。

恥ずかしがり屋で引っ込み思案・周りの目を気にしすぎる私でも、日本語教師の仕事にやりがいを持って働けるようになった授業のやり方を中心に、発信しています。

詳しいプロフィールはこちら

ブログを更新したらTwitterで確認できるので、よかったらフォローお願いします。

Twitterはこちら

Pocket

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。