N3(文法分析)

N3文法解説「~につれて」

Pocket

たのすけ
たのすけ
N3文法「~につれて」の説明です。

 

用法

接続

N+につれて
V辞書形+につれて

たのすけ
たのすけ
変化を表す名詞や動詞を使います。

 

意味

  • ~が変わると、…も変わる

 

例文

  • 歳をとるにつれて、目が悪くなった。
  • 娘は大きくなるにつれて、きれいになった。
  • 時間が経つにつれて、日本の生活に慣れてきた。
  • 大人になるにつれて、父と話す機会が少なくなった。
  • 台風が近づくにつれて、雨や風が強くなった。
  • 勉強が進むにつれて、言葉も文法も難しくなる。

 

注意事項

  • 「~につれ」という言い方もある。「~につれ」は書き言葉で、「~につれて」は話し言葉。

 

たのすけ
たのすけ
では!「~につれて」は以上です。

 

Pocket

日本語教師におすすめの記事
Pocket

ぜひ気になる記事を読んでみてください。

日本語教師のまとめ記事はこちら
>>日本語教師のまとめ記事

Twitterフォローもお願いします♪

元日本語教師たのすけです。6年間専任として働いていました。

日本語教師になりたい人や現役の日本語教師の方に役立つサイトを目指しています。

よっかたらフォローお願いします。

Twitterはこちら

Pocket

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。