N3(文法分析)

N3文法解説「~にしたがって」

Pocket

たのすけ
たのすけ
N3文法「~にしたがって」の説明です。

 

用法

接続

N/V辞書形+にしたがって

 

意味

  • ~が変化すると、…も変化する
たのすけ
たのすけ
「従う」の漢字の意味にもあるように、前件の強い影響で、後件が起こります。

 

例文

  • 電化製品の普及にしたがって、家事が楽になった。
  • 時代の変化にしたがって、流行する言葉、歌、服なども変わる。
  • 自分の発表が近づくにしたがって、緊張してきた。
  • 父は年を取るにしたがって、あまり怒らなくなった。
  • 寒くなるにしたがって、風邪を引く人が多くなる。
  • 山は高く上るにしたがって、寒くなる。

 

注意事項

  • 「~にしたがって」の書き言葉は、「~にしたがい」

 

類似文型との違い

~につれて

【参考】~につれて

 

~にともなって

【参考】~にともなって

 

たのすけ
たのすけ
では!「~にしたがって」は以上です。

 

Pocket

日本語教師におすすめの記事
Pocket

ぜひ気になる記事を読んでみてください。

日本語教師のまとめ記事はこちら
>>日本語教師のまとめ記事

Twitterフォローもお願いします♪

元日本語教師たのすけです。6年間専任として働いていました。

日本語教師になりたい人や現役の日本語教師の方に役立つサイトを目指しています。

よっかたらフォローお願いします。

Twitterはこちら

Pocket

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。