N3(文法分析)

N3文法解説「~てほしい」

Pocket

たのすけ
たのすけ
N3文法「~てほしい」の説明です。

 

用法

接続

Vて形/Vない形+ほしい

 

意味

  • 他の人(自分以外)に対する願望や要求を表す。

 

例文

  • 今日は仕事がたくさんある。誰かに手伝ってほしい
  • たまには主人に料理を作ってほしい
  • スーパーに行くなら卵を買ってほしいんだけど、お願いできる?
  • みんなに私の町について知ってほしい
  • 明日はディズニーランドへ行くから、雨が降らないでほしい
  • この話は誰にも言わないでほしい
  • 子供が寝ているので、静かにしてほしいんだけど・・・。

 

注意事項

  • 否定の言い方は「~ないでほしい」のほかに、「~てほしくない」がある。「~ないでほしい」は「~しないでください」の依頼表現。「~てほしくない」は自分の望みを聞き手に関係なく述べる場合や、聞き手のとった行動に対する非難に使う。(例)子供には悪い子に育ってほしくない
  • 「~てもらいたい」という言い方もある。(例)誰かに手伝ってもらいたい

 

類似文型との違い

ほしい

  • 自分に対して使う。(例)私は新しいかばんがほしい

 

たのすけ
たのすけ
では!「~てほしい」は以上です。

 

Pocket

日本語教師におすすめの記事
Pocket

ぜひ気になる記事を読んでみてください。

日本語教師のまとめ記事はこちら
>>日本語教師のまとめ記事

Twitterフォローもお願いします♪

元日本語教師たのすけです。6年間専任として働いていました。

日本語教師になりたい人や現役の日本語教師の方に役立つサイトを目指しています。

よっかたらフォローお願いします。

Twitterはこちら

Pocket

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。