N3(文法分析)

【N3文法解説】~といい/~ばいい/~たらいい|用法・例文

Pocket

たのすけ
たのすけ
N3文法「~といい/~ばいい/~たらいい」を説明します。使い方は2つです。

 

用法①(願望)

接続

普通形(現在形)+といい
Vば形・いA~ければ、Vない形~ない・いA~いく/なA~なで+なければいい
普通形(過去形)+らいい

 

意味

  • ~(すること)を望んでいる。(願望)

 

例文

  • 旅行中は雨が降らないといいなあ。
  • 風邪ひいちゃった。早く良くなるといいんだけど。
  • お給料が30万円もらえればいいのに。
  • 明日、寒くなければいいなぁ
  • N3に合格できたらいいなあ。
たのすけ
たのすけ
青いマーカーの文末に注目!注意事項①を見てください。

 

注意事項

  1. 願望なので、文末の言葉は「(のに)なあ/のに/けど/が」になることが多い。
  2. 意志動作とは一緒に使えない。(例)N3に合格するといいなあ。✕ ←無意志の「合格できる」を使った方が自然。
  3. 「~といい/~ばいい/~たらいい」は置き換え可能。
たのすけ
たのすけ
言い方は3通りありますが、どれも置き換え可能です。

 

用法②(アドバイス)

接続

V辞書形+といい
Vば形/ない形~ないなければ+いい
Vたら+いい

たのすけ
たのすけ
用法①(願望)と接続が違うので注意!

 

意味

  • アドバイス(相手に~すること/しないことを勧める)

 

例文

  • 会話が上手になるために、毎日日本人と話すといいですよ。
  • 勉強に疲れたら、チョコレートを食べるといいですよ。
  • お金がないなら、遊びに行かなければいいんです。
  • ダイエットしたいなら、毎日運動したらいいですよ。
  • 疲れているなら、少し寝たらいいですよ
たのすけ
たのすけ
青いマーカーの文末に注目!注意事項①を見てください。

 

注意事項

  1. アドバイスなので、文末は「~よ」になることが多い。
  2. 「~といい」は疑問文にできない。「~ばいい/~たらいい」は疑問文にできる。(例)ダイエットしたいんですが、毎日(✕運動するといい 〇運動すればいい 〇運動したらいい)ですか。
たのすけ
たのすけ
どれも同じ意味ですが、「~といい」が一番一般的なアドバイスです。

 

たのすけ
たのすけ
では!「~といい/~ばいい/~たらいい」は以上です。

 

Pocket

日本語教師におすすめの記事
Pocket

ぜひ気になる記事を読んでみてください。

日本語教師のまとめ記事はこちら
>>日本語教師のまとめ記事

日本語教師たのすけです。

恥ずかしがり屋で引っ込み思案・周りの目を気にしすぎる私でも、日本語教師の仕事にやりがいを持って働けるようになった授業のやり方を中心に、発信しています。

詳しいプロフィールはこちら

ブログを更新したらTwitterで確認できるので、よかったらフォローお願いします。

Twitterはこちら

Pocket

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。