N3(文法分析)

【N3文法解説】~ことになっている|用法・例文

Pocket

たのすけ
たのすけ
N3文法「~ことになっている」の説明です。

 

用法

接続

N/V辞書形+ことになっている

 

意味

  • (予定・規則・慣習)~ことに決まっている。

 

例文

  • 日本語の授業は9:30から始めることになっている
  • 明日は会議をすることになっている
  • 燃えるごみは毎週木曜日に捨てることになっている
  • 日本では、12月31日に年越しそばを食べることになっている
  • 日本の道を歩くときは、道の右側を歩くことになっている
  • 授業中はスマホを使ってはいけないことになっている
  • 日本では20歳にならないと、お酒を飲んではいけないことになっている

 

注意事項

  • 会社や学校で決められたことに使う。予定・法律・規則・習慣などを言う時に使う。

 

類似文型との違い

~ことになる

  • 一人の決定ではなく、会社・組織の複数人の決定のときに使う。
  • 意味は「~ことに決める」(例)明後日からアメリカへ出張に行くことになった

 

~ことにしている

  • 個人で決めた予定・習慣に使う。(例)健康のために、野菜を食べる(〇ことにしている ✕ことになっている)←決められたルールではないので、「~ことになっている」は使えない。

【参考】~ことにしている

 

~ようにする

  • 意味は「これから頑張って習慣にする(ことに決めた)」(例)N3に合格するのために、毎日3時間日本語を勉強するようにする

 

~ようにしている

  • 意味は「~を習慣にしている」(例)健康のために、野菜を食べるようにしている
  • 頑張ったり、努力したりしているときに使う。

 

たのすけ
たのすけ
では!「~ことになっている」は以上です。

 

Pocket

日本語教師におすすめの記事
Pocket

ぜひ気になる記事を読んでみてください。

日本語教師のまとめ記事はこちら
>>日本語教師のまとめ記事

日本語教師たのすけです。

恥ずかしがり屋で引っ込み思案・周りの目を気にしすぎる私でも、日本語教師の仕事にやりがいを持って働けるようになった授業のやり方を中心に、発信しています。

詳しいプロフィールはこちら

ブログを更新したらTwitterで確認できるので、よかったらフォローお願いします。

Twitterはこちら

Pocket

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。