N3(文法分析)

【N3文法解説】~というより|用法・例文

Pocket

たのすけ
たのすけ
N3文法「~というより」の説明をします。

 

用法

接続

比較するために取り上げる言葉+というより

 

意味

  • ~という言い方より、…という言い方のほうが適切だ。

 

例文

  • カクテルはお酒というより、ジュースだ。
  • 今日は涼しいというより、寒い。
  • 私と母は親子というより、友達だ。
  • 田中さんは元気がいいというより、うるさい。
  • 佐藤さんはきれいというより、かわいい。

 

たのすけ
たのすけ
では!「~というより」は以上です。

 

Pocket

日本語教師におすすめの記事
Pocket

ぜひ気になる記事を読んでみてください。

日本語教師のまとめ記事はこちら
>>日本語教師のまとめ記事

Twitterフォローもお願いします♪

日本語教師たのすけです。

以前は日本語学校で専任講師をしていましたが、現在はオンライン日本語教師として働いています。

日本語教師になりたい人や現役の日本語教師の方に役立つサイトを目指しています。

よっかたらフォローお願いします。

Twitterはこちら

Pocket

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。