オノマトペ

オノマトペ解説「ヒソヒソ」

Pocket

たのすけ
たのすけ
オノマトペ「ヒソヒソ」の説明です。

 

意味

  • 内緒話など、小声で話す様子。
  • 他の人にわからないように話す様子。
たのすけ
たのすけ
ネガティブな意味があり、秘密の話をするときに使います。

 

例文

  • あの人たちは、ヒソヒソと噂話をしている。
ヒソヒソと話しているおばさん2人
  • 先生の恋人について、ヒソヒソと話している。
ヒソヒソと話している女性2人
  • 授業中、先生にわからないように、ヒソヒソ内緒話と話をした。
  • 授業中、「日曜日遊びに行こう」と友達がヒソヒソ話してきた。
  • ヒソヒソと話されると、嫌な気持ちになる。
  • アルバイト先の店長が怖いので、同僚と話すときはいつもヒソヒソ話す。
  • 部長の悪口を小声でヒソヒソと言う。
たのすけ
たのすけ
噂話、内緒話、小声などの言葉と一緒に使われることが多いです。

 

たのすけ
たのすけ
では!「ヒソヒソ」については以上です。

 

↓ブログランキングに登録しています。よかったらポチお願いします。

日本語ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
ほんブログ村

Pocket

日本語教師におすすめの記事
Pocket

ぜひ気になる記事を読んでみてください。

日本語教師のまとめ記事はこちら
>>日本語教師のまとめ記事

Twitterフォローもお願いします♪

元日本語教師たのすけです。6年間専任として働いていました。

日本語教師になりたい人や現役の日本語教師の方に役立つサイトを目指しています。

よっかたらフォローお願いします。

Twitterはこちら

Pocket

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。