好きなこと・日記

これって気にしすぎ?人を誘った後に激しく後悔をしたエピソード

Pocket

今日のはただの日記に近い内容です。

 

私って気にしすぎなのかな…、あ、やっぱり気にしすぎか~!!!と思った出来事があります。

自他ともに認める、気にしすぎヤロウであります。

 

 

人を誘った後に後悔したことはありますか?

 

私はあります。

比較的、多いです。自分から誘っておいて、後から後悔するという面倒くさい奴です。

少し前に、人を誘った後に激しく後悔した「これって気にしすぎ?」というエピソードがあるので、それをお話ししたいと思います。

気にしすぎヤロウのエピソード

同い年のいとこに偶然再会したので、我が家に招待

先日、久しぶりに偶然いとこに会いました。

最近は連絡を取っていなかったんですが、同い年で性別も同じなので、いとことは昔から友達みたいに仲がよかったんです。

 

我が家にも時々遊びに来たことはあって、偶然いとこに会った翌週に我が家でプチパーティーをする予定だったので、よかったら来ない?みたいな軽い気持ちで、我が家に招待しました。

 

いとこは「仕事があるけど、行きたいなぁ」と言ってくれて、

「詳細はまた連絡するねー!」と言い、お別れしました。

 

その後、そのプチパーティーの詳細を連絡しました。

いとこ「仕事が18時までだから遅くなっちゃうけど、大丈夫?」

と返事がありました。

私「我が家は構わないけど、仕事の後で疲れてない?」

と言いました。

いとこ「できるだけ、行くね!当日、仕事が終わったら連絡する!」

と言ってくれました。

私「仕事で疲れてたら、本当無理しないでいいからね」

 

このやり取り、どうです??

何か感じますか??

 

いとこを我が家に誘ったことを激しく後悔・・・

後から冷静になって、

私は、いとこを誘ったことを激しく後悔したのです・・・!!

 

その日仕事だよね?じゃあ、仕事の後じゃ疲れているんじゃない?

もしや、私が誘ったばっかりに断りにくくて無理をしているじゃない・・・?

本当は行きたくないんじゃないのかな・・・。

 

だって、誘われたら疲れていても、忙しくても、できるだけ無理して行きません?

きっと、いとこもそういう気持ちなんじゃ・・・

 

ちょっと疲れているなぁ。。。

仕事の後は嫌だなぁ。。。

本当は面倒だなぁ。。。

 

そう思っても、せっかく誘ってくれた気持ちは嬉しいし、断るのもなんかなぁと思うんですよね。

私なら、相手の気持ちを考えて、絶対行くなと。

も、もしや、いとこも私と同じ気持ちだったらどうしよう・・・

いとこは誘いを断りづらいよね?誘った側から相手の本心を推し量るべき??

 

もう、激しく後悔しました・・・。

絶対、頑張ってくれている!!

仕事で疲れているし、その後、我が家に来るのは嫌なはず!!

もうどうしよう・・・

何で誘ってしまったの!!自分のバカバカバカ!!!

 

悩みまくって夫に相談

もう私の頭の中はそんなことばっかり考えていて、恥ずかしながら夫に相談しましたよ。

 

「その日、いとこは仕事があるんだって。行きたいって言ってくれてて、仕事が終わったら駆けつけると言ってくれているけど、仕事で疲れてない?大変じゃないかな?誘われたから、無理して来ようとしてくれてない・・・?大丈夫かな?」

 

夫はあっけらかんと、

「そんなどこを気にしているの?嫌だったら断るに決まっているじゃん。仕事があるわけだし、正当な断る理由もあるし」

私「そ、そうかなぁ・・・。せっかく誘ってくれたらさ、無理してでも行こうと思うじゃん」

夫「え?俺は思わないよ」

 

そうです。私と夫は考え方や価値観がまったく違うのです。

いつも気にしすぎて、くよくようじうじ考える私に対して、気にしないのです。

たまには、ちょっとは気にしてよ!と思うことはありますが、気にしないのです。

本当尊敬するというか、救われる部分はあります。

 

「誘ったのが迷惑だったかな?って考えるなら、最初から誘わなければよかったじゃん!」と言われました。

そ、その通りなのです。。。

それを言われたら、何も言えない・・・。

 

本当考えすぎだとは思うんですが、考えちゃうのです。

 

気にしすぎなのは自分だけ?

それで、結局いとこは仕事が少し長引いてしまったんですが、「今から行くね!」と連絡をくれて、我が家に遊びに来てくれました。

 

明日は休みだからと、23時過ぎまで我が家で料理やおしゃべりを楽しんでくれました。

ついでにいうと、離れたところに住んでいるいとこ(いとこの妹)も誘ってくれて、2人で我が家に遊びに来てくれました。

最近はどこも出かけられなかったので、いとこも妹も楽しみにして遊びに来てくれたみたいです。

翌日、「本当に楽しくて誘ってくれてありがとう!」というお礼の連絡までくれました。

 

心配していたのは、私だけだったようです。

夫から「思い切ったことしたり、行動力はあるのに、本当気にしすぎだよね。」と言われました。

「そんな気にしてて、疲れない?」と呆れ心配されています。

じ、自分でもわかっていますよ!!おっしゃる通り、疲れますよ!!

でも、気にしちゃうし、考えすぎちゃうんですよ!!

 

そんな私ですが、実は、仕事とプライベートは違う顔を持っています^^

仕事では、こんな気にしすぎな一面は、できるだけ出さないようにしているのですが、プレイベートでは、気にしいなのです。。。

仕事とプライベートで違う顔を持っている、そんな人もいますよね?

 

人はポジティブな面もあれば、ネガティブな面も、何面性もある!

人はいろんな面を持っていますよね。

二面性といわず、三面、四面、いろんな顔を持っています。

私の場合、挑戦したいと思ったら行動に移せる自分もいるし、人に対して気にしすぎる自分もいるし、どれも自分なのです。

 

ポジティブ面もあれば、ネガティブな面もある。それは仕方のないこと。

でも、自分のネガティブな面を知っているのはいいことだと思っています。

なぜなら、それを認めることで、最悪の事態にならないからです。

私の場合は、人のことを気にしすぎるので、人に対して考えすぎていたら、それは自分の悪い癖だと思うことで、心配だったり心のモヤモヤだったりが少なくなります。

 

それから、何かに悩んだとき、人に相談するのはいいですよね。

人それぞれ価値観は違うので、違う視点で物事を見て、アドバイスをくれます

 

あ、そう感じているのは私だけか。

なるほど、そういう考え方もできるね。

他の人の意見を聞くことで、偏りがちな考えをフラットにすることができます。

 

人に対しても一面だけを見るのではなく、二面、三面、いろんな面を見ていきたいし、人に相談するって大事だなと思いました。

 

まとまりのないエピソードになってしまいましたが、

気にしすぎな自分も自分だと素直に認める。人にはいろんな面があるよね。という話です。

 

いとことのエピソードから、こんなことを考えたよ~という話でした。

Pocket

日本語教師におすすめの記事
Pocket

ぜひ気になる記事を読んでみてください。

日本語教師のまとめ記事はこちら
>>日本語教師のまとめ記事

日本語教師たのすけです。

恥ずかしがり屋で引っ込み思案・周りの目を気にしすぎる私でも、日本語教師の仕事にやりがいを持って働けるようになった授業のやり方を中心に、発信しています。

詳しいプロフィールはこちら

ブログを更新したらTwitterで確認できるので、よかったらフォローお願いします。

Twitterはこちら

Pocket

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。