好きなこと・日記

黒飴は美容や栄養補給にもいいって本当!?黒飴の魅力と効能を紹介!

Pocket

「黒飴」は好きですか?

 

黒飴はおばあちゃんの食べ物!!なんて思っていませんか?

実は、私は子供のころは「黒飴=おばあちゃんの食べ物」と思っていました。

 

今となっては、黒飴は常に家に置いてあるアイテムとなり、暇さえあれば?

ん?暇さえあれば?

黒飴を食べています。自称、黒飴大使です。

 

今回は、黒飴を食べる機会がないという方のために、黒飴の魅力を語っちゃおうと思います!!

この記事を読めば、以下の疑問が解決し、スーパーへ黒飴を買いに行きたくなります。

  • 黒飴の魅力は?
  • 黒飴の効能について
  • おすすめの黒飴を食べるシーンは?

 

ぜひ、黒飴を食べる機会がない人は、この記事をきっかけに、黒飴にチャレンジしてみてくださいね!

 

黒飴の魅力について紹介

黒飴

まず、黒飴の魅力について紹介します!!

  1. 黒糖の自然の甘味とほっこり優しい味、蜜のような甘い香り
  2. 他の飴と比べて、美容や栄養補給、体にいい

 

では、詳しく紹介していきます!

魅力①:黒糖の自然の甘味とほっこり優しい味、蜜のような甘い香り

黒飴、おいしいんですよ~!!

何がおいしいかって、黒糖の自然の甘味、ほっこり優しい味、甘い蜜のような香り、この3点です。

 

子供のころは黒飴が好きじゃなかったので、

よくおじいちゃんおばあちゃんの家に行ったら黒飴が置いてあって、

「食べな~」

と言われても、「は~い」と口だけは返事して、実際は遠慮していました。

理由は、黒飴独特の甘さと風味が苦手だったんです。

 

でも、大人になってから黒飴をなめてから、黒飴のおいしさに気づいて、それからというもの、

お腹が空いたときや甘いものが食べたくなったとき、集中したいときなど、黒飴が大活躍しています

 

大人になったからかわかりませんが、作られた味よりも、より自然な味を好むようになったのかもしれません。

 

魅力②:他の飴と比べて、美容や栄養補給、体にいい

黒飴には他の飴よりも栄養素が高いので、一石二鳥のアイテムなんです。

 

飴って、言わば砂糖の塊なわけですよ…!!

(そんなことを自覚しつつも、あまり気にせず飴を食べたり、好きなものは全く何も気にせずパクパクパクパク食べる派です^^)

 

黒飴は、他の飴に比べれば安心して罪悪感少なく食べられます

理由は、黒飴の原料である黒砂糖は白砂糖と比べて栄養価が高いからです。

 

どうせ食べるなら、おいしくて、栄養補給もできて、美容にもよくて、体にいいほうがいいですよね。

それが、私にとっては黒飴なのです!

 

では、黒飴の成分(原料)と効能について、詳しく解説していきます!

 

黒飴の成分(原料)

さとうきび畑

黒飴の効能を紹介する前に、黒飴の成分(原料)を紹介しますね。

 

黒飴は、黒糖から作られた飴です。黒糖はサトウキビから作られます。

一般的な砂糖は白砂糖と呼ばれ、白色をしています。白砂糖は生成しているため、ミネラルやビタミンなどの成分はなくなってしまいます。

 

しかし、黒糖は精製せずに、サトウキビを煮詰めて作られるので、ミネラルやビタミンが豊富に残っているのです。

 

黒飴の効能

黒糖

ミネラルやビタミンが豊富に含まれる黒糖から作られる「黒飴」は、他の飴に比べて栄養が豊富です

「美容」「栄養補給」「健康」という三点から、黒飴の効能を紹介します。

*黒糖の効能=黒飴の効能として紹介しています

美容によい

むくみ予防・解消

黒飴の原料である黒糖には、カリウムが豊富に含まれています。

白砂糖100gにカリウムが2mgしか含まれていないのに対して、黒糖100gには1,100mgのカリウムが含まれています。

なんと、白砂糖の550倍のカリウムが含まれているんです!

 

黒糖に多く含まれるカリウムは体の余分な水分を外に排出してくれるので、むくみ予防や解消へつながります

 

ビフィズス菌を増やし、腸内環境を整える

黒糖に含まれる天然のオリゴ糖が腸内環境を整えてくれます

 

肌にうるおいを与え、シミやそばかすを防ぐ

黒糖に含まれるオリゴ糖により腸内環境がよくなると、肌にもいい影響が出ます

また、黒糖に含まれる「コクトオリゴ」という成分は保湿力が高く、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを抑える働きをしてくれます

 

栄養補給ができる

疲労回復・集中力アップ

脳のエネルギーになるのは、ブドウ糖やショ糖です。

 

黒糖には上白糖の8倍ものショ糖が含まれていて、黒糖のショ糖は他の食べ物と比べて、素早くブドウ糖に変わります。

黒糖にはブドウ糖をエネルギーに変えるビタミンB1なども多く含まれているので、他の食べ物よりも素早くエネルギーが脳へ届きます。

 

つまり、黒飴は疲労回復をしてくれ、集中力アップにもいいです。

 

健康にいい

体づくりをサポート

黒糖にはカルシウムが豊富です。

どのぐらい豊富かというと、白砂糖100gにカルシムが1mgしか含まれていませんが、黒砂糖には100gに240mgもカルシウムが含まれています。

つまり、240倍です。

カルシウムは体づくりには欠かせない栄養素です。

飴を食べながら、カルシウムも補給できちゃいます

 

血圧を下げる

黒糖に含まれるカリウムは、体内にあるナトリウムを体の外に排出してくれ、血圧を下げてくれる効果があります

他にも高血圧や貧血を予防してくれたり、コレステロール値を下げる効果も期待できます。

 

黒飴を食べるのにおすすめのシーン

カフェで集中して勉強する女性

私が黒飴を食べるのに特におすすめのシーンがあるので、紹介します。

  • 勉強や仕事に集中したいとき
  • 疲れたとき
  • 小腹が空いたとき
  • 食後に甘いものが食べたくなったとき

 

集中したいときや疲れたとき、甘いものが食べたくなっても黒飴を食べます。

お菓子を食べるよりも気にせず食べられるので、ダイエット中の方にもおすすめですよ。

 

特に、日本語教師をしていると、教案の準備や宿題の採点に疲れたり、文法分析をするのに頭を使ったりするので、

その時に黒飴を食べて、集中力をアップさせたり、黒飴で癒されています

 


黒飴の蜜のような甘い香りと、自然の甘味にほっこりして、心も落ち着きますよ~^^

 

【まとめ】黒飴は味だけでなく、美容にも栄養面いいので、おすすめです!

OKマークを作る女性

黒飴について紹介しました。

黒飴は、おいしいだけでなく、美容や栄養補給、健康にもいいのでおすすめです。

一石二鳥にも三鳥にもなります!

 

もう一度、黒飴についてまとめます。

  • 黒飴は、自然な甘味と蜜のような甘い香り、ほっこり優しい味。
  • 黒飴には美容・栄養・健康の面からみて、他の飴よりもおすすめ!
  • 仕事で疲れたときや集中したときに食べるのがいい!

もしかしたら、黒飴のこと食わず嫌いしていませんか?

こんなに魅力のある黒飴です。あまり食べたことがないなら、ぜひチャレンジしてみてください。

私は常に常備している必須アイテムになっています。

 

気になる方は、ぜひぜひ黒飴をお試しくださいね^^

Pocket

日本語教師におすすめの記事
Pocket

ぜひ気になる記事を読んでみてください。

日本語教師のまとめ記事はこちら
>>日本語教師のまとめ記事

Twitterフォローもお願いします♪

日本語教師たのすけです。

以前は日本語学校で専任講師をしていましたが、現在はオンライン日本語教師として働いています。

日本語教師になりたい人や現役の日本語教師の方に役立つサイトを目指しています。

よっかたらフォローお願いします。

Twitterはこちら

Pocket

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。